日本国民に皇族を嫌わせたい反日組織

 偽マコで偽婚約内定発表を仕掛けたのは、皇室にも巣食う反日中朝創価工作組織とか、共産組織とか、コミンテルンというのもありますし、ディープステートってこともある。

詳細は分かりませんが、それらだと思います。
創価と共産党も仲が悪いそうですが、根底の思想は似たようなもんですし、何らか絡んでいるだろうと考えます。(分別が分かり難い)
皇統を潰そうと企み、女系天皇などの造語を作り、愛子さまを偽者に替え話題作りしたのも、天皇になどと言っているのもこれらがやっていることでしょう。
総じて『日本の国体を潰そうとしている反日組織』が皇室を支配しているのが問題なんですね。
繰り返し同じようなことしか書けないんですが、
皇室問題を知っていくと、最初は、
美智子さま、雅子さまを始めとする、内廷皇族と、
品行方正な秋篠宮家が対比で観えてきます。
我儘三昧の内廷皇族、原因は美智子さん、雅子さんだった。
秋篠宮家はその虐めにずっと耐えてきた。
最近までそう思ってきましたが、眞子内親王殿下の偽の婚約内定のごり押しの仕方は、
やはり、大きな後ろ盾があってのことだったのだと気付きました。
内廷皇族がもし我儘だったとしても、皇室の中で自浄作用が働いていれば正しく収まることも、
それが全く無い状態、むしろ悪い事を助長する環境にされてしまっています。
それは戦後、日本の教育機関に、それまで入れられてこなかった、日本をダメにする左翼思想の教育者を積極的に入れた構図のようで、
それと同じようなことが皇室にも当てはまるのでは。他にも思い当たることはいくつもあります。
裁判判決で正しいことが通らなかったり、靖国神社の境内に右翼街宣車を置いたり、駅前のパチンコ屋を退けられないこと、本当に悪い人が逮捕されなかったりと、(うまく例が思い浮かびませんが、明らかにおかしいのにそのまま通っている物事です)
皇室を不幸にしたい、日本人を不幸にしたい、羨ましい、貶めたい、
そういう勢力が現在、皇室を牛耳っていて、その力の方が強いのではないでしょうか。
だから眞子内親王殿下の偽の婚約内定も止められないのでしょう。
現在、結婚したということになってしまいました。ご本人は何処に?
影武者が主役になり、本人が影武者にされてしまったのではないでしょうか。
眞子内親王殿下が、秋篠宮家が気の毒でなりません。
こんなことが現代の日本にあるのです。
ずっと皇室は狙われていたのです。
内廷皇族ですが、どの方も、あまり良いようには伝わってきません。
実際、行動されていることも疑問視される事が多いです。
このブログでも、過去、何度も取り上げました。
しかし最近はそれらも、国民が「皇室、皇族を憎む」ために、
悪い噂がたとえ本当にそうだったとしても、そのお振舞いを放置させたり、もっと酷く演出したりしていたようです。
小室圭だって、どんどん悪さを露呈させて行きました。嫌われたら嫌われるほど、反日にとっては好都合なのでしょう。
できれば、これから政治が頑張って、眞子内親王殿下が本当は無関係であったことが明らかになってほしいと願っています。
眞子内親王殿下がご無事でありますように。
佳子内親王殿下も、悠仁親王殿下も。
皇室、皇族を大切にお護りして、皇統が続く事を願っています。
皇族の立派なお姿を誇りに思いますし、大事にされるべきです。
悪いものは取り除き、日本の正しい皇室に、大御心と大御宝であり続けるように祈ります。
それでは、今日はこの辺で。



yatagarasu.jpg

皇室は大丈夫やで
2千年も続いてきたんやから
(byやたがらすさんのご意見)
初めての方へ
皇室問題について書いています
最初に是非お読みください。

ここまで読んでくださってありがとうございました。